DVDコピーの難易度

DVDのコピーと聞くと難しそうに聞こえてしまいがちですが、実は誰にでも簡単にできます。
実際にDVDへの書き込み作業やデータを保存した経験が無い方にとってはなかなか想像はつきませんよね。
今回紹介する方法は初心者の方でも簡単に行なうことができるほど難易度の低いものとなっています。
まずはコピーをするために使用するソフトをダウンロードします。
それぞれフリーソフトにはさまざまな機能がついていますが、ここでは難しい機能や設定に関して特に知っておく必要はありません。
一般的な使い方さえ知っておけば、コピーが行なえてしまうため、DVDコピーの一般的な使い方を説明していきます。
難しい専門用語を覚える必要もありませんし、見ても理解できないような設定を行なう必要もありません。
DVD Shrinkというフリーソフトをダウンロードし、[ディスクを開く]を選択し、DVDの入ったドライブを選択します。
そして[ビデオ]が自動になっているか、バーが緑になっているかどうかを確認し、[バックアップ]を選択し、保存先のフォルダを指定、「OK」ボタンを押して完了です。
細かい機能を使えば他にもさまざまな作業を行なうことができますが、基本的な作業はそれほど難易度は高くありません。
しかし、技術的保護手段が施されたため、DVDのコンテンツを複製する行為は、個人用途や家庭内利用の範囲から外され、違法となるため、注意が必要なことだけは忘れないようにしてください。

関連する記事

次の記事: を読む ≫